自然体がステキ!吉高由里子さんの美に学ぶナチュラルメイク!

mobile_pictur

ハイボールのCMやドラマ、映画と、その名前とセリフが事あるごとに注目される女優、吉高由里子さん。

 

全く気取らない雰囲気が、時に大胆に感じて、とっても好感のもてる女性ですよね。

 

デビュー当時は、「蛇にピアス」で突き抜けた体当たり演技が話題になりましたが、最近は落ち着いた大人らしさも感じます。

 

きちんとだけどナチュラル!吉高由里子さんのアイメイクの特徴は?

必要以上に盛りすぎない!

自然だけど丁寧な吉高由里子さんのメイクには、いくつかポイントがあります。

 

まず、吉高由里子さんの持っている細めのシャープな目は、メイクで無理に大きく見せようとしていないというところ。

manemake_yoshitakayuriko_jpg

奥二重で細い吉高由里子さんの目元は、もともとあまりまつ毛も多くなさそう

 

そこで、まつ毛は根元から上向きにし、頑張ってカールはさせずに等間隔で束になるようにマスカラを付けています。

yoshitakayuriko1

顔全体のバランスを整える為に、目じりは少し長めに、細いアイラインをひいて、目幅を大きく見せるように工夫しているようですね。

 

目元の細さと絶妙なバランス 吉高由里子流眉メイクは細めブラウン系で

シュッとしたクールな目元がポイントの吉高由里子さんは、その目の印象を際立たせる為に、メイクの中でも敢えて眉は頑張って書いていません

 

薄めでナチュラルなブラウン系のアイブロウで、目じりに向かってちょっと長めに細く書いています。

mobile_picture

眉先と目じりと口の際が一直線になるように、眉の長さを決めるとちょうどよいバランスになると言われますが、まさに吉高由里子さんのメイクは、そのお手本というような完璧バランスになっています。

スポンサーリンク

そしてその口元も、ナチュラルなベージュ系やオレンジ、ピンクベージュといったヌーディなカラーリップやグロスを好んで使用しています。

yositaka2

素肌が美しい!ツルンとした肌が吉高由里子さんのメイクのエッセンス

透明感のある、つるんとした卵肌もまた、吉高由里子さんの美しさの秘訣です。

面長で完璧なバランスがとられたパーツだけでは、これだけの美しさにはなれません。

20121010_shibasakiko_13

余計なポイントメイクをするのではなく、肌の質感にこだわっているようにも感じる吉高由里子さんは、BBクリームと、ファンデーションと粉おしろいを使って、重ねづけをし、素肌よりも素肌っぽい美しいはだに仕上げています。

スポンサーリンク

ベースメイクをきちんと置いて、その上からつるんとした質感を出すために、リキッドファンデーションを使っています。

 

粉おしろいでしっかりと押さえていますが、余計な粉はきちんと落として、むらなく仕上げているから、こんなに自然な仕上がりになっているんですね。

 

そして、頬にはオレンジ系チークをほんの少し、薄く広げて自然なほおの赤みを出しています。

 

あくまでもナチュラル。

でも自然な中にもきちんと身だしなみが成立している吉高由里子さんのクールビューティーメイク。

o0313047010556735420

目が細いから、面長だからなんて気にしている人は、このメイクは絶対に真似したくなるお手本メイクなはず!

 

持っているパーツの良さを最大限に引き出してくれるのが、彼女のナチュラルメイクの魅力です!

 吉高由里子風メイクのやり方

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ